2015年2月15日:第9回体験型科学教育フォーラム&第3回リアルサイエンス研究大会

第9回体験型科学教育フォーラム&
第3回リアルサイエンス研究大会
無事終了いたしました!

ご参加くださいました方々、
発表・紀要を執筆して下さった先生方、
お手伝いの生徒さん、
会場として教室を貸してくださった中央大学附属中学校・高等学校、
本当にありがとうございました。

びっちりのスケジュールで慌ただしく、
参加者の皆様にとってもかなりハードだったかと思います。
ですがどの発表・授業もとても興味深く、
1つ1つをじっくり掘り下げて聞きたいものばかりでした。

午前中には、井上正康先生の特別講演があり、
その後は、
秋田県由利本荘市出羽中学校の科学部を代表して
佐々木君(内閣総理大臣賞も受賞)の発表もありました。

井上先生の講演は相変わらず、ユーモア溢れる内容でした。
佐々木君の発表は、中学3年生とは思えないくらい
堂々としていて素晴らしい発表でした。

ご参加された方にはアンケートを記入していただきましたが、
それ以外にも全体に対する感想やご意見、ご指摘、
各発表の感想等もありましたら、
事務局までどしどしメールをお送りください。
今後の参考にさせていただきます。

リアルサイエンスの2014年度内の大きなイベントは
残すところあと2つです(タイでのWS、3/29の東芝未来科学館)

これからもリアルサイエンスをどうぞよろしくお願い致します。
10987468_872713026085467_243833143848684762_n

10994057_872712496085520_1467063382559813778_n

10382813_872712492752187_5752245479243379541_n

Share